SSブログ

元ツアコン プロの旅行相談被害~カード支払いストップ~ [日々のこと]



旅行のプロに旅行相談被害の続き

https://lovelymilly.blog.ss-blog.jp/2020-06-14-1

https://lovelymilly.blog.ss-blog.jp/2020-06-15


本日は支払ったクレジットカードの請求をストップさせるため、消費者センターへ出向いた。

サイト側が、「返金はホスト(販売者 元ツアコン)の同意がないとできない」と言ってくるが、カンジンのホストが悪質すぎ、一切連絡をスルー。

チケットに謳われていた「不足部分はメールで補足」を意図的に消去し、さらに「今後一切連絡するな」とナニも仕事をせず態度L。

16000円も取っておいてナニもせず、メールで補足もせず逃亡しているのだ。

返金に応じる相手ではない。

消費者センターより、チケット販売元サイトに電話連絡を入れ、交渉に入ってもらうことになった。

なおかつ、クレジットカードの引き落としをストップさせる手続きを踏む。

通常、3万円以上なら「抗弁書」を出せば請求はストップできるのだが、今回は3万円に満たないので抗弁書は使えない。

その代わり「支払い停止の申し出内容に関する書面」に詳細を記載し、クレジットカード会社へ連絡してもらう。


DC67C1D4-3D46-4DD1-8C33-5BCC4A4D4729.jpeg


こんなときのための(?)ゴールドカード。
一般カードだと電話もなかなかつながらないが、ゴールドとなるとやはり素早く、対応も悪くない。
怪しげなときには、ゴールドカードを使うことにしているのが幸いした。
まあ、保険みたいなもんですな、年会費高いですけどねえ。

とりあえずは、2ヶ月間は支払いがストップする。
その間、消費者センターとチケット販売サイトとの交渉となる。

恐らく、ホスト(販売者 元ツアコン)、さっさと売上金は引き出しているに違いない。
返金となれば、間違いなくサイト側から返還を要求されるだろう。





本当に悪質なホストである。

まともに仕事もせず、テキトーなことを言い、サポートもしない。

自分でチケットに「メールで補足あり」と謳って利益を得た以上、きちんと仕事をするのは当たり前の話である。

それを悪意を持って放棄した。

返金要求の理由はタダ1つ。

”悪意を持ってサポートを放棄した”

ということだ。

きっと今までも、ちゃらんぽらんな生き方をしてきたのであろう。
あくまでも推測の域を越えないが。


【超・大金運法】運気の流れを変え、金運が上昇!



EE1A23EB-F741-464E-8AA5-F4152960AF7F.jpeg



9041EA1F-48E3-46E1-B7A7-3A3587A7A830.jpeg


オトクな「新幹線+ホテルセットプラン」を検索!









『宝クジ・高額当選』続出!?のべ70万人以上が愛用!





nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。